湯温高めの源泉を贅沢に

芯まで届く暖かさ

海が近いからか、温泉にはやや塩分が含まれており、ほんのりとした塩味がします。
ですが、海に入った時のようにベタベタせず、サラリとした湯ざわりが心地良く感じます。
湯冷めのしにくさも特徴で、ポカポカと体の芯まで温まれます。

温泉について

泉質 ナトリウム - カルシウム・塩化物泉
湯温 63℃
pH値 8.0
湧出量 450リットル/分
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進